技術書典応援祭のお知らせ

Pocket
LINEで送る

ssmjp同人部は技術書典応援祭に参加します。

今回の同人部の頒布物は次の作品です。

紙と電子の頒布はBOOTHにて予定しております、現在準備をしておりますので今しばらくお待ちください。

ささみのほん5のご紹介

Pocket
LINEで送る

ささみのほん5は3月7日からはじまる技術書典応援祭から頒布されます。

電子版、紙と電子版ともに1200円で購入の仕方は次の方法を予定しています。

  • 技術書典応援祭…電子のみ
  • BOOTH…紙と電子のみ
  • 今後の頒布イベント…紙と電子のみ

今回、ssmjp同人部として参加してくれた方と内容について紹介します。

著者と内容

第一話 ひとりNOCをやった話。あるいはインターネット接続を提供するということ (2)

著者:東雲翡陽さん

前作ささみのほん4の話の続きです。今回は設計までを書かれています。

第二話 これで、いいのだ。

著者:khiroseさん

インターネットは奥が深い

第三話 USB マスストレージと親しくなる話

著者:みむらさん

USBと親しくなれると幸せになれます。(多分)

第四話 運用をやってる会社が技術ブランディングについて考える話1

著者:junjun

駄文です

第五話 ECSでWindows Containerを動かした話

著者:Maryさん

2月のssmjpで登壇した話を文章にしたものです。 ssmjpの登壇と文章とどっちが先か…あれ?

第六話 美味しいコーヒーを楽しむ方法

著者:amareloさん

情シス担当でありがなら珈琲焙煎人でもあるamarelo さん。一度彼の淹れたコーヒーを味わってみたいです。

第七話 オイルヒーターをIoT化してみる

著者:こばやし’にらたま’けんいちさん

まさにHackしての生活運用。

第八話 東南アジアへの旅のノウハウ

著者:pochiさん

旅のカリスマになろう。

第九話 Excel 結合セルの値を書き換えるときは

著者:ari_さん

Excelを好きになりたいシリーズ

第十話 若い人に育ってもらおう

著者:Aki さん

SecHackのおはなし

第十一話 DTMでわかるレガシー機器の運用保守

著者:silpheedさん

DTMの世界でもレガシー機器は大事にしたいですね。

第十二話 企業LANをIPv4とIPv6のデュアルスタック化した話

著者:ありすゆうさん

ssmjpっぽいインフラネタです。

第十三話 もっと楽して勉強会運営

著者:奥山歩さん

ssmjpも見習って楽をしたいデス。

第十四話 ssmjp同人部ダウンローダー開発日誌

著者:東雲翡陽さん

ssmjp同人部ではダウンローダーを設置しています。このダウンローダーの開発の裏側について開発者に書いて頂きました。

第十五話 ssmjp同人部を支える技術

著者:togakushiさん

24時間いつでも執筆していたいあなたへ  

技術書典8のお知らせ

Pocket
LINEで送る

ssmjp同人部は 技術書典8のDay2き27に配置されました。

今回頒布予定は

  • ささみのほん3 (既刊)
  • ささみのほん4 (既刊)
  • ささみのほんArchives2019 (1〜2)
  • ssmwalker(残僅か)
  • 新刊

の予定です。

お楽しみに!

技術書典7のお品書き

Pocket
LINEで送る


技術書典7お品書き

ささみのほん4のご紹介でも書きましたが、ssmjp同人部は技術書典7に参加します。

以下のものを頒布予定です。

既刊

ささみのほん3 1000円(紙と電子)

ささみのほんArchives2019 (1〜2) 500円(電子のみ)

新刊

ささみのほん4 1200円(紙と電子)

その他

運用でカバー 100円
ssmjp方面ではとても有名なあのお方直筆のブックカバーです。

知的な便秘カバー 100円
ssmjp初代主宰の直筆ブックカバーです。

ブックカバーはA3サイズとなり、複数の書籍サイズに対応文庫から薄い本まで広くカバーできます。

当日はお69Cのssmjp同人部にてお待ちしております。
https://techbookfest.org/event/tbf07/circle/5748417787592704

ささみのほん4のご紹介

Pocket
LINEで送る

ささみのほん4は9月22日の技術書典7で頒布されます。

ssmjp同人部は お69Cです。

https://techbookfest.org/event/tbf07/circle/5748417787592704

今回、ssmjp同人部として参加してくれた方と内容について紹介します。

著者と内容

第一章 どんなに速くなっても遅い

著者:khiroseさん

奥の深いタイトルですが、速さとは?遅さとは?そんなお話です。

第二章 ささみのほん3ができるまで

著者:とがくしさん

Slackのログを編集しただけ(?)なはずなのに、なぜここまで面白くなるのか。
実録なので本を作るときの参考になるかもしれません。

第三章 勉強会を運用する話

著者:じゅんじゅん

駄文です。

第四章 槓の光 -初心者からベテランまで、今すぐ実践できる麻雀の考え方、あるいは宗教-

著者:教祖様 a.k.a. pochiさん

勢力拡大中のssmjp麻雀部から麻雀の運用ネタです。

第五章 【未解決】Raspbian busterリリースでモノラルアンプがちゃんと使えない

著者:_keihinoさん

解決していない話。ご存じの方はご連絡ください。

第六章 ひとりNOCをやった話。あるいはインターネット接続を提供するということ (1)

著者:東雲翡陽さん

タイトルだけみると一瞬ブラック?と思わせつつ読めばきっと血肉になる。そんなお話です。

第七章 Minecraftで整地(略)する話 (2)

著者:Akiさん

遊びを真面目に運用する話の第二回です。とてもssmjpっぽい。

第八章 寓話 「放送システムの運用」

著者:みうみうさん  

放送業界の運用ネタです。普段なかなか聞けないネタで新鮮!

第九章 WSL を理解して楽しく使う話

著者:みむらさん

やっぱりWSLは最高だぜ!

第十章 夫婦喧嘩からはじまるCI/CD

著者:やまさきさん

JAWS DAYSでの人気セッションとなったあのセッションの裏話です。

第十一章 サーバレスは誰にとっての弾丸なのか

著者:silpheedさん

khiroseさん、akiさんとならんでささみのほん皆勤賞のsilpheedさんは今回どんなにゃーんを読ませてくれるのか。

第十二章 コミケで技術同人誌をゲットしよう 一般参加編

著者:ありすゆうさん

コミケにおける技術系同人誌の話題です。

第十三章 HTTPステータスコードの話

著者:yakumo3

知ってるようで意外と知らないHTTPステータスコードの話を解説してくれています。

第十四章 真のエンジニアになるには

著者:khiroseさん

khiroseさんの2本目です。連載第四回となります。

ささみのほん4は1200円にて紙書籍と電子書籍で頒布予定です。

技術書典7のお知らせ

Pocket
LINEで送る

ssmjp同人部は 技術書典7のお69Cに配置されました。

今回頒布予定は

・ささみのほん3 (既刊)

・ささみのほんArchives2019 (1〜2)

・新刊

・他

の予定です。

お楽しみに!

ささみのほん3のご紹介

Pocket
LINEで送る

ささみのほん3は4月14日の技術書典6で頒布されます。

ssmjp同人部は う55です。

https://techbookfest.org/event/tbf06/circle/54760004

今回、ssmjp同人部として参加してくれた方と内容について紹介します。

著者と内容

第一章 米もエンジニアも不足している

著者:khiroseさん

オチはないけど、エンジニアなら一読した方がいい話。

第二章 AnsibleのプロジェクトドキュメントをSphinxでイイ感じに管理してみる件

著者:とがくしさん

SphinxとAnsibleは最高だぜ!

第三章 料理の運用の話

著者:maryさん

生活の運用ネタです。

第四章 VSTの負荷分散に関する考察

著者:silpheedさん

DTMの世界での負荷分散について考察しました。

第五章 おうちインフラ運用事情の話

著者:junjun

駄文です。

第六章 PHPでもRaspberry Piがしたい!

著者:東雲翡陽さん

PHPerKaigi 2019で発表された内容に追記されたものです。

第七章 Minecraftで整地する話、あるいはDockerでインフラを整備する話

著者:Akiさん

遊びを真面目に運用する話です。とてもssmjpっぽい。

第八章 “ネットマスク”ってなに?(つづき)

著者:khiroseさん

ささみのほん2に掲載されたはなしの続き。

ささみのほん3は1000円にて紙書籍と電子書籍で頒布予定です。

ささみのほん2も紙書籍(残数わずか)と電子書籍で頒布します。

技術書典6のおしらせ

Pocket
LINEで送る

ssmjp同人部は 技術書典6のう55に配置されました。

今回頒布予定は、ささみのほん2と新作(鋭意制作中)です。

お楽しみに!

ささみのほん2のご紹介

Pocket
LINEで送る



ささみのほん2は10月8日の技術書典5で頒布されます。

今回、ssmjp同人部として参加してくれた方と内容について紹介します。

著者と内容

第1 章 ワインとコーヒーの違い(ふたたび)

著者:khiroseさん

1月のssmjpで登壇いただいたネタをじっくり解説!

あのときわからなかった人は必見です。

第2 章 ライダーベルトを

分解してつくりかける話

著者:keihinoさん

子供のおもちゃと侮るなかれ。ライダーベルトを大人の視点で楽しめます。

第3 章 Mastodon を運⽤してみてる話

著者:junjun

運用ネタも必要ということで

第4 章 “ネットマス

ク”ってなに?

著者:khiroseさん

真面目なエンジニア的なお話です。

第5 章 引き継ぎは何故うまくいかないのか

著者:silpheedさん

お仕事あるある

の引き継ぎが何故上手くいかないのかという話をどうしていけばいいかについて幸せになれる方法を書いていただきました。

第6 章 寄付の⾃動運⽤について

著者:nekoruriさん

自動化で世界平和をもたらすお話です。(でかい)

あとがき

ssmjpからスペシャルゲストに来ていただきました。是非文体から誰が書いた物か想像してみてください。

技術書典5のお知らせ

Pocket
LINEで送る


技術書典5に出展します。

お久しぶりです。ssmjp同人部です。

この度技術書典5に出展することとなりました。

https://techbookfest.org/event/tbf05/circle/33170001

記事を書いた人のブログ
silpheed_ktさんhttp://neo.saitama.jp/blog/?p=345

ssmjp同人部に関するお問い合わせは
Twitter: https://twitter.com/ssm_doujin

Mastodon: https://mstdn.haun.jp/@ssmjp_doujin

Mail: ssmd@pkan.org